2017年10月13日

音の景色って

こんにちは、Pino ままです。

ひんやりした朝でした
雨模様ですね
こんな感じで秋が深まって行くのですね

さて、
昨夜のコンサートは、あまり聴けないような
素晴らしいサウンドでした



音楽の中に景色が浮かぶ…って
想像できますか?

昨夜は、それを体験したような空間でした
ピアノとチェロの音楽に、パーカッションが
良い感じで加わり
まるで音で絵を描いているような



こんなものじゃなかったけど
パーカッションの音をオノマトペ?で現すと

シャカシャカ、シュワーン、タカタカ、チーン
キラキラ、グワーン、ブユーン……

駄目だ!現せるものではありません

書くとイメージが崩れてしまいますが
光りや、宇宙、風を感じられる音楽でした

迷わず、CD購入


素晴らしいコンサートに
Pino Terrace を使って頂き ありがとうございましたm(_ _)m  


2017年10月12日

光りと色彩に満ちたサウンドAYURI

こんにちは、Pino ままです。

今晩のコンサートは 19:30~

cello 橋本歩さん
piano 大宰百合さん
そして、地元和歌山から
パーカッション池田安友子さんがゲストで参加の
女性3人による
     ❬AYURI ライブin Wakayama❭です



AYURI は、光りと色彩に満ちたサウンド!
ピアノとチェロの新たな可能性を広げたデュオで
海、大地、宇宙、生命を感じさせるオリジナル曲や
クラシックやポップスのアレンジ曲まで演奏する実力派です

大宰百合さんと橋本歩さんは桐朋学園卒業
お二人ともに、さまざまなジャンルのアーチストの共演で
活躍されているようです


煌めいたサウンド楽しみ(’-’*)♪
皆さんのお越しをお待ちしています。

  


Posted by Pinoまま at 12:31Comments(0)コンサート

2017年10月05日

ピアノ&チェロのデュオ❬AYURI ❭ライブ

こんばんは、Pino ままです。

今日は、ライブのお知らせです







光りと色彩に満ちたサウンド
ピアノとチェロの実力派女性デュオです
今回は、女性パーカッションをゲストに迎えて
より魅力的なサウンドで楽しませてくれます

10月12日(木) 19:30start 前売り¥3000 当日券¥3500

申し込み、お問い合わせ
    和歌山音楽愛好会フォルテ 073-422-4225
Pino Terrace 073-488-6308

皆さんのお越しをお待ちしています

  


Posted by Pinoまま at 19:48Comments(0)コンサート

2017年08月27日

弦の響きがぴったり

おはようございます、Pino ままです。

昨日のチェロのコンサート
満席のPino Terrace 素敵なひとときでした

チェリストの木村さんが、留学していた
チェコでの面白体験話しを織りまぜながら
コンサートは楽しく進み、あっという間の時間でした



改めて、弦の響きが合う場所だなぁと
嬉しく思いました

コンサート前には、Pino のピアノのクナーベ君も
声に磨きをかけるべく、専属の調律師成川さんに調整していただき
チェロの演奏を支え、一緒に歌いました

素晴らしい演奏をしてくださった木村さん、森下さん
いつも、クナーベの面倒をみて下さる成川さん
そして、Pino Terrace にお運びくださった皆さま

ありがとうございました。

本日、Pino Terrace は午後子供達の夏のつどいのため
カフェはお休みです
宜しくお願いします。  


2017年08月26日

チェロの魅力

こんにちは、Pino ままです。

本日Pino Terrace では
チェロのコンサート

チェロの魅力は、楽器の中で、最も人の声に近く
落ち着いた音色だと云うことでしょう

そんなチェロの音色と
シンギングトーンといわれるピアノ
クナーベとのコンサートは

お客さまを、揺ったりとした時間に誘い込んでいます

  


Posted by Pinoまま at 14:34Comments(0)コンサート

2017年08月17日

クラリネットファミリー

こんばんは、Pino ままです。

遅い時間のアップになってしまいました

ゆっくり夏のお休みをいただきましたが
Pino Terrace は本日より営業しています


さて
昨日の事ですが
すごいファミリーのコンサートに行って来ました


それは
クラリネットファミリーのコンサートです


木管楽器のクラリネットだけで、オーケストラ並みの
迫力あるすごい演奏を聴かせてくれました

クラリネットという楽器に、
こんなにたくさんの種類があることも
初めてしりました


ソプラニーノクラリネットから
コントラバスクラリネットまで
10種類以上もあるのですね~

今回の演奏ではこの内の7種類のクラリネットの編成

聞き応えMAXでした  


Posted by Pinoまま at 23:04Comments(0)コンサート

2017年08月07日

ほっこり弾き語りライブ

こんにちは、Pino ままです。

ぐずぐず台風が近づいて来ました
雨も強くなってきました

Pino Terrace は定休日ですが、
外の植え木鉢を片付けたり
雨戸を閉めたり
警戒体制です

被害がでませんように…
皆さんも、お気をつけ下さい

さて、
昨日の立木早絵さんのピアノ弾き語りライブ
たくさんのお客さんが、透き通るような歌声と
目が見えないというハンディを
少しも感じさせないピアノに感動しました




ご自分のお兄さんの結婚の時に作ったという曲
家族への愛が溢れていて
すすり泣きの声が会場から聞こえてきて

心がほっこりするライブでした
Pino Terrace でのライブ
ありがとうございました。


  


2017年07月31日

ありがとうの気持ち

おはようございます、Pino ままです。

昨晩は、Pino 3周年ありがとうコンサートの
余韻に浸っておりました


宇和さんの朗読は絶品で、会場のお客さんは
葉っぱのフレディーの命の旅の世界に
引き込まれました



映像も、何とか上手くいき、Pino のアンティークピアノの
クナーベ君も雰囲気を盛り上げて
美しく、せつなく、そして力強く奏でました

終演後、涙を拭いている方が何人もいた、感動した
良かったです。と感想を頂きました。


何とも、嬉しい日となりました

宇和さんを初め、お越し下さった皆さま
そして、いつもご来店くださり、応援してくださる皆さま

本当にありがとうございました。



この嬉しい気持ちを忘れず、Pino Terrace 4年目も
のんびり、ほんわかと頑張ります

今後とも、何卒よろしくお願い致します。  


2017年07月27日

一回きりのリハーサル

こんばんは、Pino ままです。

今日の閉店後、
収録と生放送の忙しいスケジュールの間をぬって
FMバナナ放送のパーソナリティである
宇和千夏さんにお越しいただき

日曜日の、ありがとうコンサートのリハーサル
をしました
始めてで最後の練習です



プログラムは朗読と音楽で綴る『葉っぱのフレディー 命の旅』

今日初めて宇和さんに朗読していただいての
音楽とのコラボ練習

Pino ままは、あまりの朗読の素晴らしさに
不覚にも
うっと胸が熱くなって泣きそうになりました

物語は、葉っぱのフレディーが、春に生まれて季節を過ごし
冬には枯れて散っていくという命の営みが表現されているのですが

宇和さんの語りでは、その世界に引き込まれ、じっと聞き入ってしまう凄さがありました

演奏も頑張らないとね
ドキドキですが、本番が楽しみです

ちなみに、音楽担当はPino のお姉さんのピアノと
わたくしのキーボードであります

たくさんの方に聴いていただけると嬉しいです

後は、ぶっつけ本番!!
がんばります  


Posted by Pinoまま at 20:54Comments(0)コンサート

2017年07月22日

体に響きました

おはようございます、Pino ままです。

昨夜のコンサート
関西のオーケストラ公演にあわせて
ソロでの西日本ツアーを始めて3年目の
コントラバス奏者、森田良平さん

コントラバスという一見地味だけど素晴らしい音色の
楽器をもっと知ってもらいたいと始めた
単独でのカフェコンサート
始めた頃は、2公演だったのですが
この夏は、8日間、9公演に増えたそうです
Pino Terrace でも素晴らしい演奏を聴かせてくれました



大きなコンサート会場で聴くのも良いですが
Pino Terrace のような
コンパクトな空間で聴くと
音色と音の振動がダイレクトに伝わって
体に響きます

何とも言えない贅沢な時間…
森田さんのファンも少しずつ増えてきて
会場を使って頂いているPino Terrace も
とても嬉しく思います

あと、関西でアンサンブルとオーケストラの仕事を
終えて今回のツアー完結だそうです

暑いなかですが、最後まで無事に終えることができますよう
あと少し頑張って下さい

今回も、癒しの音楽をありがとうございました